ニュース一覧 | What's New

釧路ビアリーグ2019閉幕

3ヶ月に渡る2019シーズンも昨日フィナーレを迎えました。今季も各デビジョン接戦を演じ、不戦勝もゼロ、皆様に思いっきり楽しんでいただけたのではないかと思います。
15日の大表彰パーティーではハイライトビデオを観ながら皆様で今季を振り返りつつ、各賞の表彰等執り行いますので、是非奮ってご参加ください!
今季、お疲れ様でした!また来季優勝目指して頑張っていきましょう!!

デビジョン1優勝 SK釧路
デビジョン2優勝 トヨタレンタリース
デビジョン3優勝 釧路市役所
デビジョン4優勝 ZAN
デビジョンP優勝 信金バンクスB

最多得点賞
デビジョン1 岡田一人(江南OB)和田英樹(江南OB)
デビジョン2 石田拓也(信金バンクスA)
デビジョン3 村山雅人(SILK)
デビジョン4 伊藤一哉(スラッシャーズ)
デビジョンP 安池義文(GGツインズ)

最多アシスト賞
デビジョン1 岡田一人(江南OB)
デビジョン2 久保磨生人(トヨタレンタリース)
デビジョン3 蝋山純一(SILK)
デビジョン4 石田理紗(釧路トヨタ)
デビジョンP 吉田久美夫(GGツインズ)

最多ポイント賞
デビジョン1 岡田一人(江南OB)
デビジョン2 石田拓也(信金バンクスA)
デビジョン3 村山雅人(SILK)
デビジョン4 小島大輝(政輝通商)大武達紀(釧路トヨタ)
デビジョンP 安池義文(GGツインズ)

最少失点率賞
デビジョン1 平岩兼一(江南OB)
デビジョン2 栗田亮(トヨタレンタリース)
デビジョン3 吉田徹(太平洋設備)
デビジョン4 佐々木駿介(政輝通商)
デビジョンP 北村寿幸(GGツインズ)

最少失点率賞
デビジョン1 平岩兼一(江南OB)
デビジョン2 福田茂(ノーススターズ)
デビジョン3 吉田徹(太平洋設備)
デビジョン4 吉田龍史(スラッシャーズ)
デビジョンP 北村寿幸(GGツインズ)




SILK#77蝋山2Gで粘るも、太平洋が安定の攻守でファイナル進出
SILK#77蝋山2Gで粘るも、太平洋が安定の攻守でファイナル進出SILK#77蝋山2Gで粘るも、太平洋が安定の攻守でファイナル進出

KBL2019プレイオフセミファイナル

太平洋設備 vs SILK 3-2

序盤主導権を握ったのは今季デビジョン途中昇格を果たした太平洋設備、#11エース木村が先取点を奪うと#8中川、#12宮下が続き3点のリードを奪う。

個人ランクが影響する3点差ルールの適用で思うように追加点が奪えない太平洋に対し、#77蝋山が連続ゴールを奪い試合終盤で1点差に。しかし太平洋GK吉田が後続をピシャリと抑え、太平洋2年連続のファイナル進出を決めた!




SK松野が3ゴールの大暴れ!江南佐々木技ありのPSでファイナルに導く!
SK松野が3ゴールの大暴れ!江南佐々木技ありのPSでファイナルに導く!SK松野が3ゴールの大暴れ!江南佐々木技ありのPSでファイナルに導く!

KBL2019プレイオフセミファイナル

SK釧路 vs コレクターズ 6-4

第1ピリオド、#8いけぱいが先取点を奪いコレクターズ先制、この後今季超強力布陣を敷いているSK釧路が猛攻をかけ3連続ゴールを奪う。2年連続レギュラーシーズン1位通過のSK、これで勝負有りと思いきや、いけぱい、羽賀、今井の3連続ゴールで試合を振り出しに戻す。このまま延長PSに突入かと思われた試合終盤、ここで爆発したのが今季リーグNo1スキルと評される#23松野、2連続ゴールで勝負を決定づける。

江南OB vs アスリートイン 4-0

序盤から両チーム華麗なパスワークで相手陣に攻め込むが得点に結びつかず。しかし第1ピリオド終盤に訪れたターンオーバーのチャンスに江南OB#18照井、そして#佐藤がゴールを決め2点リードを奪う。中盤以降アスリートインも持ち前のテクニックで江南ゴールを脅かすが、鉄壁GK平岩がスーパーセーブを連発。後半も追加点をあげた江南がファイナル進出を決めた。




信金A、レンタ勝進出!
信金A、レンタ勝進出!信金A、レンタ勝進出!

信金バンクスA vs GT 7-3

1ピリ両チーム共に2点ずつ加え同点で迎えた第2ピリオド、信金A#55坂東がゴールを決め勝ち越しゴールを決めると、9:15には#11栗林がPSゴールを決めリードを広げる。3ピリには小枝、関、松井がゴールを決めるなどGTをつき放し勝利を手にした。#34関は今季初ゴール含む2ゴールの活躍で勝利に貢献した。GTは少ない人数で体力的にやや厳しい状況だったが#62篠原や#44吉永がゴールを決めるなど信金Aを苦しめた。

トヨタレンタリース vs NorthStars 3-1

トヨタレンタリースは#46川口のペナルティシュートゴールで先制すると、2ピリ13:09に#7長谷川が追加点を決めリードを広げる。勢いにのったレンタリースは3ピリ0:55に川口がこの日2点目、また相手に大きなダメージを与えるゴールを決める。その後ノーススターズの反撃を受け1失点するもののそのまま逃げ切り勝利を掴んだ。ゴーリー栗田も大事な場面でシュートを防ぎ最少失点でゲームを終えた。過去2年連続で決勝まで進んでいたノーススターズだったが惜しくも敗れた。




ZAN、スラッシャーズ見事決勝進出!
ZAN、スラッシャーズ見事決勝進出!ZAN、スラッシャーズ見事決勝進出!

政輝通商 vs ZAN 3-5

今季レギュラーシーズン未勝利のZANと今季初参戦で見事優勝を果たした政輝通商の対戦はZANに軍配が上がった。ZANは1ピリ6:05#55寺澤がゴールを決めると、13:14には#86小山も続き良いスタートをきる。2ピリにも良い流れで得点を積み重ねたZANはトータル5ゴール挙げ勝利を手にした。守っても渡邊、小笠原の2人のGKがファインセーブを連発した。政輝通商はシュート本数が上回っていただけに悔しい敗戦となった。

釧路トヨタ vs スラッシャーズ 1-3

レギュラーシーズンでも大接戦を演じてきた両チーム。決勝へ駒を進めたのはスラッシャーズだった。1ピリスラッシャーズスコアラー#5伊藤がPSゴールを決め先制ゴールを献上する。2ピリスコアは動かず勝負の第3ピリオド。スラシャーズ#12前田が貴重な追加点を奪いゲームを動かす。その後1点を失うものの12:36にゆうじがゴールを決め逃げ切った。釧路トヨタは#14浮田がPSゴールを決めるなど最後の最後まで懸命にパックを追うが追いつく事ができなかった。




GG6ゴールの猛攻で決勝進出!信金B接戦を制し決勝へ!
GG6ゴールの猛攻で決勝進出!信金B接戦を制し決勝へ!GG6ゴールの猛攻で決勝進出!信金B接戦を制し決勝へ!

GGTwins vs ALLSTARS 6-3

レギュラーシーズンチャンピオンのGGTwinsが6ゴールの猛攻でALLSTARSを破り決勝へ駒を進めた。先制されたGGだったが、1ピリ12:55#6安池のゴールで逆転に成功する。その後も巧みなパスワークでALLSTARSを翻弄し得点を積み重ねていった。#8生駒の最年長ゴール更新や、70歳プレーヤー#12大津もゴールを決めチームに貢献した。ALLSTARSは#8しんが全得点を挙げチームを牽引するものの及ばなかった。

信金バンクスB vs EPGirls 2-0

信金バンクスBは1ピリ5:48#23中野が先制ゴールを決めると、2ピリ5:02にも再び中野がゴールを決めリードを広げる。その後得点こそ奪えなかったがパック支配率も高くゲームをコントロールした。守っては守護神島崎がゴールを与えず見事0に抑えた。EPGirlsは#3佐々木や#5古關が積極的にシュートを放つが得点にまで結びつけることができなかった。GK田中は失点こそしたものの35本のシュートを止めるなど好セーブを連発した。




PLAYOFF開幕!釧路市役所ライト下し決勝進出!SILK見事逆転勝利!
PLAYOFF開幕!釧路市役所ライト下し決勝進出!SILK見事逆転勝利!PLAYOFF開幕!釧路市役所ライト下し決勝進出!SILK見事逆転勝利!

LIGHTNING vs 釧路市役所 5-7

レギュラーシーズン2位LIGHTNINGと3位釧路市役所の試合は市役所が1ピリに5ゴール挙げ先行逃げ切りの形で見事決勝進出を果たした。中でも#39速水はペナルティシュートゴールも含む2Gの活躍を見せた。また3ピリ#29嶋田が決めたゴールはLIGHTNINGに大きなダメージを与えた。LIGHTNINGは1ピリに連続失点で流れを掴めず本来の力を十分に発揮できなかった。過去2年チャンピオンをとってきただけに非常に悔しい敗戦となった。それでもエース木村、ゲームメーカー久光の活躍は大変素晴らしいものだった。

SILK vs ブリュンヒルデ 5-4 

SILKは1ピリブリュンヒルデの連続ゴールで逆転を許す苦しいゲーム展開だったが、2ピリに同点、3ピリには逆転ゴールを奪った。リードを奪ったSILKだったがブリュンヒルデに追いつかれ試合は運命のGWSへもつれ込む。先攻のSILKは#99成田、#72村山が共に決め勝利を手にした。ブリュンヒルデは#14tsuyoshiの2Gや#10竹内の同点ゴールなどもあり最後までSILKを苦しめたが一歩及ばず。SILKは決勝進出を懸け太平洋設備と対戦する。




太平洋強し!リーグ戦首位で終える!LIGHT、市役所はドロー
太平洋強し!リーグ戦首位で終える!LIGHT、市役所はドロー太平洋強し!リーグ戦首位で終える!LIGHT、市役所はドロー

太平洋設備 vs ブリュンヒルデ 5-0

首位太平洋設備が最終戦勝利し見事レギュラーシーズン優勝を果たした。太平洋設備のスコアラー#11木村が先制ゴールと2点目も決めチームに勢いを与えると#21田坂、#19平田も続き得点を積み重ねていく。やや反則が多く何度もピンチを招くが守護神#33吉田の見事なセービングでブリュンヒルデに得点を与えなかった。3ピリにこの試合2点目、また相手に白旗を振らせるゴールを#19平田が決め太平洋設備が勝利を手にした。ブリュンヒルデはシュートこそ放っていたが得点を奪えなかった。また守備の乱れから失点が重なった。

LIGHTNING vs 釧路市役所 5-5

先に主導権を握ったのはLIGHTNING。1ピリ1:40#87森本がゴールを決めると、井上もゴールを決め良いスタートを切る。2ピリに入っても勢いが衰えないLIGHTNINGは更に2点を加え釧路市役所とのリードを広げる。勝負の最終ピリオド、3点ビハインドと苦しい展開のなか釧路市役所は#5佐々木のゴール、#79甲斐のPSゴールでリードを縮める。更に1点を加え1点差に詰め寄ると、試合終了5秒前には甲斐がこの試合4得点目でもある値千金の同点ゴールを挙げ勝ち点1を手にした。KBL2019レギュラーシーズン最終戦にふさわしい白熱した試合だった。




釧路トヨタ最終戦勝利し2位!政輝通商優勝!
釧路トヨタ最終戦勝利し2位!政輝通商優勝!釧路トヨタ最終戦勝利し2位!政輝通商優勝!

スラッシャーズ vs 釧路トヨタ 3-6

先制された釧路トヨタだったが12:27#8武蔵がゴールを決め同点に追いつくと1ピリ終了間際には#99大武のゴールで逆転に成功する。流れを掴んだ釧路トヨタは2ピリに2点、3ピリにも2点挙げスラッシャーズとの2位攻防戦を制した。ゲームベストプレーヤーにも輝いた#8武蔵は2ゴールと大暴れだった。スラッシャーズは先制こそするものの失点が重なり悔しい敗戦となった。ただ#5伊藤はこの日もPSを決めるなど2ゴールの活躍をみせた。

政輝通商 vs ZAN 4-1

政輝通商は1ピリ9:40#24内藤がゴールを決めると、2ピリ1:57には#10本間、4:50には#11丸田がゴールを決め一気にZANとのリードを広げる。2ピリ1点を返されはしたものの危なげない試合運びで見事政輝通商が勝利しレギュラーシーズン優勝を決めた。GK佐々木も安定したセービングで勝利に貢献した。ZANは2ピリ#31辨野のゴールで1点返すなどチャンスこそ作るが最後押し込むことができず得点を伸ばす事ができなかった。




GGTwins見事優勝!信金BとALLはドロー
GGTwins見事優勝!信金BとALLはドローGGTwins見事優勝!信金BとALLはドロー

EPGirls vs GGTwins 1-4

同点で迎えた2ピリGGTwinsはペナルティシュートチャンスを獲得すると、#37小濱が相手ゴーリーを上手くかわしゴールを沈めGGTwinsが先制する。攻撃の手を緩めないGGTwiinsは#29佐藤、3ピリには#6安池、#89山口と続きEPGirlsを一気に突き放した。終始主導権を握っていたGGTwinsは快勝で最終戦を締めくくった。EPGirlsは粘り強く守っていたがGGTwinsのスキルに翻弄された。それでも試合終了間際#15星が見事ゴールをきめた。

信金バンクスB vs ALLSTARS 2-2

先にゲームを動かしたのはALLSTARS。#18みーちゃんからパスを受けた#8しんがそのままゴールを決め先制する。その後両チーム膠着状態が続く中勝負の最終ピリオド。信金バンクスB#16澄川が一人で持ち込み同点ゴールを挙げると更に5:56には#36川島が逆転ゴールを決め信金Bがゲームをひっくり返す。追い込まれたALLSTARSは#11大沢や#4かんちーが果敢にゴールを狙う。そんな中11:50再び#8しんが値千金の同点ゴールを決める。両チーム一歩も譲らない好ゲームは引き分けに終わった。

 




SK最終戦勝利し優勝決める!!江南完封勝利!
SK最終戦勝利し優勝決める!!江南完封勝利!SK最終戦勝利し優勝決める!!江南完封勝利!

SK釧路 vs アスリートイン 4-3

最終戦見事勝利を手にしたSK釧路は2年連続の優勝を手にした。第2ピリオド谷友が角度のないところからキャッチング側に鋭いシュートを放ち同点に追いつくと、10:13には#88畑山の逆転ゴール、更には#87金川のゴールでアスリートインを突き放した。3ピリ中盤からアスリートインの波状攻撃を受けるがGK野戸が食い止めた。アスリートインは少ない人数ながらも#92今橋の2ゴールもあり最後までSK釧路を苦しめた。

江南OB vs コレクターズ 2-0

2ピリ13:59人数が一人少ない状況の中ターンオーバーから抜け出した竹内が俊足岡田へパスをつなぎそのままゴールを決め先制点を挙げる。また3ピリ開始直後#8佐々木のゴールで追加点を挙げリードを広げる。守護神平岩のファインセーブもありその後もコレクターズに得点を許さなかった江南OBは最終戦を完封勝利で締めくくった。コレクターズはいくつかチャンスを作るが得点にまで結びつける事ができなかった。




Div2終了!!信金A優勝!
Div2終了!!信金A優勝!Div2終了!!信金A優勝!

NorthStars vs トヨタレンタリース 1-1

同点で迎えた2ピリパワープレーチャンスを掴んだトヨタレンタリースは#23沖津が強烈なスラップシュートを決め先制する。その後もアタッキングゾーンでの素早いパスワークで相手を翻弄しゴールチャンスを作るがポストに阻まれるなど追加点を奪う事ができなかった。一方NorthStarsはパックをキープされる時間が長く危ない場面もあったが守護神福田が好セーブを連発した。3ピリ7:10PSチャンスを#2飯田が見事に沈め同点に追いついたNorthStarsは最終戦勝ち点1を得た。

GT vs 信金バンクスA 4-7

信金Aは多彩な攻撃でトータル7ゴール挙げ最終戦を見事勝利で飾った。#44小笠原は3ゴール挙げる活躍で勝利に貢献した。またゲームベストプレーヤーにもノミネートされた#99関はだめ押しとなる追加点を決めるなど素晴らしい活躍をみせた。一方GTは#16永井のパワープレーゴールで先制し良いスタートをきったものの、2ピリ3ピリと失点が重なってしまい放された。信金バンクスAは見事レギュラーシーズン優勝を決めた。




LIGHTNING乱打戦制す!ブリュン劇的ゴールで勝利を掴む!
LIGHTNING乱打戦制す!ブリュン劇的ゴールで勝利を掴む!LIGHTNING乱打戦制す!ブリュン劇的ゴールで勝利を掴む!

SILK vs LIGHTNING 5-8

両チーム合わせると13ゴールと乱打戦を制したのはLIGHTNING。2ピリ終了1分前#20ヒロのゴールで逆転に成功するとLIGHTNINGのゴールラッシュが始まる。3ピリ開始直後#18井上がゴールを決めると、3:35には#71久光、8:33には再び井上がゴールを決め一気にSILKを突き放し勝負を決めた。#18井上はハットトリックの活躍を見せ見事ゲームベストプレーヤーに輝いた。SILKは先制ゴールを決めるなど序盤は自分達のペースでプレーしていたが中盤から守備の乱れからか失点が重なってしまった。

ブリュンヒルデ vs 釧路市役所 5-4

ブリュンヒルデは3ピリに3得点し見事逆転勝利を収めた。なかでも#19葛西は試合終了前に獲得したPSチャンスを冷静に沈めチームに勝利をもたらした。また#91ぐっさんも2ゴール挙げる活躍だった。釧路市役所はブリュンヒルデよりも倍以上のシュートを放つがポストに直撃するなどゴールに嫌われた。前半リードしていただけに悔しい敗戦となった。#46金武は先制点を決める活躍で今季2ゴール目となるゴールを決めた。




釧路トヨタ逃げ切り勝利、スラッシャーズ勢い止まらない!
釧路トヨタ逃げ切り勝利、スラッシャーズ勢い止まらない!釧路トヨタ逃げ切り勝利、スラッシャーズ勢い止まらない!

ZAN vs 釧路トヨタ 4-5

釧路トヨタは接戦を制し4試合ぶりの勝利を手にした。3ピリ10:39に同点に追いつかれた釧路トヨタだったが#12石田がすぐさまゴールを決め逃げ切った。#99大武はハットトリックを決める大活躍でチームの勝利に大きく貢献した。ゴールランキングも一気に上位に食い込んだ。ZANは#33伊藤が2G2Aの活躍もあり一時同点にまで追い上げるが釧路トヨタに逃げ切られた。得点していただけに悔しい敗戦となった。

政輝通商 vs スラッシャーズ 3-5

後半戦調子がいい両チーム。軍配が上がったのはスラッシャーズだった。1ピリ6:06ペナルティシュートチャンスをつかんだスラッシャーズは#5伊藤が見事ゴールを決め先制する。さらに伊藤は8:00、8:48にも得点し1ピリだけでハットトリックを達成する。3ピリに#7ゆうじにもゴールが飛び出すなど5得点の猛攻をみせスラッシャーズが勝利を手にした。政輝通商は#88小島のハットトリックもあり何とか食らい付くが及ばなかった。Div4優勝争いは最終節にもつれこむ。




GG今季初黒星、EPG接戦を制す!
GG今季初黒星、EPG接戦を制す!GG今季初黒星、EPG接戦を制す!

GGTwins vs 信金バンクスB 1-3

1ピリ12:35ペナルティシュートチャンスを獲得した信金Bは#3川崎が見事ゴールを決め先制する。また2ピリには#14武田悠、3ピリには#27横山がゴールし信金Bが3連続ゴールでGGTwinsを一気に突き放した。その後GGTwins#6安池にゴールを許したもののそのまま逃げ切り見事勝利を手にした。信金Bは少ないチャンスを上手く得点にまで結びつけた。GGTwinsはシュート本数こそ上回ってたものの決めきれず今季初黒星を喫した。信金Bは勝ち点で並んではいるものの2位に浮上した。

EPGirls vs ALLSTARS 2-1

1ピリ13:17#5古關がゴールを決めEPGが先制する。更に2ピリ6:28には#3佐々木のゴールも飛び出しリードを広げる。その後得点こそ奪う事ができなかったがリードを守りEPGが5戦ぶりの勝利を手にした。守ってもゴーリー田中が失点を1に抑え勝利に大きく貢献した。先制点を決めた古關は今季初ゴールをマークした。ALLSTARSは2ピリ#8しんのゴールで1点差に詰め寄るがその後続かず悔しい敗戦となった。




江南コレクタ接戦の末ドローゲーム、アスリートイン今季初勝利!
江南コレクタ接戦の末ドローゲーム、アスリートイン今季初勝利!江南コレクタ接戦の末ドローゲーム、アスリートイン今季初勝利!

江南OB vs コレクターズ 2-2

第2ピリオド1:35コレクターズは#10獅子内がゴーリーの股を抜く鮮やかシュートで先制する。流れを掴みたいところだったが江南OB守護神平岩に阻まれ追加点を挙げる事ができない。逆に江南OBは#20和田の鮮やかな肩口に決めるシュートで1点差に詰め寄ると、10;24には#17益山にもゴールが飛び出しコレクターズは逆転を許してしまう。勝負の3ピリ、ギアを1つ上げたコレクターズは再びシュートを集めゴールを狙う。すると12:39コレクターズ#13藤田が角度のないところから見事シュートを決め同点に追いつく。その後互いにチャンスを作るがゴールランプを光らせることができずドローゲームとなった。

アスリートイン vs SK釧路 6-3

リーグ戦ここまで苦しい試合が多かったアスリートインだったが6ゴール挙げ今季初勝利を飾った。同点で迎えた第3ピリオド、アスリートインは先にゴールを決められリードされるがすぐさま#47藤澤のゴールでゲームを振り出しに戻す。勢いに乗るアスリートインは5:51#12田中のゴールで逆転すると、9:10と13:01には#55ヨコが2ゴール決めるなど一気にSK釧路を突き放した。 SK釧路は#9佐藤のゴールやキャプテン#2高野のゴールもあり一時は1点差まで詰め寄るものの力及ばず勝利を手にする事ができなかった。




North連勝!!レンタリース大量8得点
North連勝!!レンタリース大量8得点North連勝!!レンタリース大量8得点

信金バンクスA vs NorthStars 2-4

第1ピリオド1:24North#10伊藤が先制となるゴールを決めると7:05には#13新保も続きリードを広げる。2ピリにPSから失点し同点に追いつかれるが3ピリ#71大宮のゴール隅に決める勝ち越しゴール、更には#72宮本の見事なバックハンドシュートが炸裂し勝負を決めた。守っては福田が再三のピンチを防ぎチームを救った。信金バンクスは同点に追いついた後、何度かゴールチャンスが訪れたものの得点にまで結びつける事ができなかった。

トヨタレンタリース vs GT 8-3

レンタリースが大量8得点の猛攻を見せ見事勝利を手にした。中でも#21大橋は先制点を含む4ゴール1アシストの大暴れ。一気にゴールランキング上位に食い込んだ。#16マキトにゴールはなかったが鋭いラストパスから何度もゴールを演出した。GTは#24k-yamaneの電光石火のゴールで先制すがなかなかその後が続かなかった。#17湊は2ゴール挙げるなど存在感を示していた。




釧路市役所3位浮上、LIGHTNING城戸ファインセーブ連発
釧路市役所3位浮上、LIGHTNING城戸ファインセーブ連発釧路市役所3位浮上、LIGHTNING城戸ファインセーブ連発

釧路市役所 vs SILK 5-2

釧路市役所は#79甲斐、新加入#23近藤を軸に様々な攻撃でSILKを攻め立てる。2ピリ同点にまで追い上げられるが、3ピリ乙黒がルーズパックを上手くたたいたゴールや#7馬場がこの日2点目となるゴールを決めるなど再びSILKを引き離した。SILKも村山、蝋山がゴールを挙げ2ピリ途中同点にまで追い上げるがその後が続かず逆転にまで至らなかった。この試合の結果で釧路市役所が3位浮上、SILKは4位へと後退してしまった。

太平洋設備 vs LIGHTNING 1-3

LIGHTNINGhは1ピリ#24木村、#71久光がゴールを挙げ良いスタートを切ると2ピリ12:04には流れるようなパスワークから最後は#18井上が見事ゴールを決めリードを更に広げる。ゲーム終盤から太平洋設備に攻め込まれる場面が多く見られたが守護神城戸がファインセーブを連発。また#16さくちゃんも身を挺した守りを見せていた。太平洋設備は#18平鍋、#11木村を中心とした攻撃でLIGHTNINGゴールを果敢に狙うがなかなかゴールラインを割ることができず得点を重ねる事ができなかった。




アスリートイン小松2Gの活躍、SK釧路江南OBに代わりリーグ首位に立つ!
アスリートイン小松2Gの活躍、SK釧路江南OBに代わりリーグ首位に立つ!アスリートイン小松2Gの活躍、SK釧路江南OBに代わりリーグ首位に立つ!

アスリートイン vs 江南OB 3-3

先制したアスリートインは1ピリ7:43#94小松が華麗なPSゴールで追加点を奪いリードを広げる。同点に追いつかれたものの3ピリ開始直後この日2ゴール目となるゴールを決めるなど小松は2Gの活躍でチームを盛り上げた。ポイントランキングも上位に食い込んできている。江南OBは先行される苦しい試合展開だったがポイントゲッター#20和田と#11岡田の活躍もあり試合終盤追いつき勝ち点1を手にした。竹内も1ゴール1アシストのをマークした。

SK釧路 vs コレクターズ 7-4

SK釧路は#16谷友がデッドアングルから見事ゴールを決め先制するとSK釧路のゴールラッシュが始まる。1ピリ2ゴール、2ピリも2ゴール挙げ一気にコレクターズを引き離した。#12緒方はハットトリック、#87金川は4つのアシストをマークしチームの勝利に大きく貢献した。一方コレクターズは#5田川、#9及川を起点に何度もチャンスを作るがゲーム中盤まで得点する事ができなった。3ピリ意地の4ゴールで一矢報いるものの前半の失点が響き及ばなかった。SK釧路はこの勝利で再びリーグトップに立った。




政輝通商首位キープ!スラッシャーズ2位浮上!
政輝通商首位キープ!スラッシャーズ2位浮上!政輝通商首位キープ!スラッシャーズ2位浮上!

ZAN vs 政輝通商 1-4

政輝通商は豊富な運動量を生かした攻撃で4得点奪い見事勝利を手にした。同点で迎えた3ピリ#71平川が勝ち越しゴールを決めると2:05には#24内藤康、7:22には再び平川がゴールを決め一気にZANを突き放した。試合を重ねる度に連携が上手くとれている政輝通商は4連勝。一方ZANは2ピリ、3ピリとリズムを掴みゴールチャンスを何度も掴むが得点にまで結びつける事ができなかった。#61石川は今季2ゴール目をマークした。

釧路トヨタ vs スラッシャーズ 2-6

試合開始早々#12前田が先制点をチームに献上すると#8小竹、#7ゆうじも続くなど1ピリに4得点奪う猛攻を見せる。3ピリ釧路トヨタの怒濤の攻撃を浴びるものの守護神吉田が最少失点で切り抜け見事勝利を手にした。前田、小竹、ゆうじが2ゴールずつ決める活躍を見せた。釧路トヨタは前半なかなかシュートまで持っていけず得点を奪う事ができなかった。それでも3ピリに見せた破壊力抜群の攻撃は素晴らしいもだった。