トヨタ今季2勝目!スラッシャーズ宮崎2Gで勝利をもたらす

釧路トヨタ vs ゆうやけライオンズ 4-2

釧路トヨタが走力を生かした攻撃で勝利を手にした。先制点こそ奪われたが石田の同点ゴールをきっかけに徐々にペースを取り戻す。その後も塩濱や大武、丸森を中心に波状攻撃を連発。危なげないゲーム展開で今季2勝目を飾った。ライオンズは櫻田が今季初ゴールとなる先制点を決めるが及ばなかった。

スラッシャーズ vs ブリュンヒルデ 5-3

スラッシャーズは堀田、宮崎がそれぞれ2ゴールずつ決めるなど、トータル5ゴール挙げ勝利した。特に宮崎はターンオーバーから貴重なゴールをマーク。見事ゲームベストプレーヤーに選出された。守っても守護神平間が要所を締めるセービングをみせた。ブリュンヒルデはシュート数こそ上回るものの、得点にまで結びつけることができず悔しい敗戦となった。