ニュース一覧 | What's New

North Stars逃げきる、ZOO逆転勝利!!!
North Stars逃げきる、ZOO逆転勝利!!!North Stars逃げきる、ZOO逆転勝利!!!

North Stars 3-2 釧路信金
North Starsは持ち前のチームワークで釧路信金を攻め立て、1P6:00にNorth Stars#77宮本が先制点を奪う。対する釧路信金は、序盤から石田、小枝を中心とする攻撃でゴールを狙う。しかし、North Stars守護神福田が好セーブを見せ、なかなかゴールを奪うことができない。ゴーリーが好セーブが続ける中、追加点が欲しいNorth Starsは2P10:18にトニーが右肩口へ鋭いゴールを決める。さらに、チームキャプテンの#13新保がゴールを挙げ、釧路信金を突き放した。釧路信金は#14村上と#77石田のゴールで一点差まで詰め寄るが一歩及ばなかった。

FLAMES 3-5 ZOO

先制を許してしまったZOOだったが、失点後から徐々に本来の力を発揮し始める。そのZOOは1P13:11に我孫子がゴールを挙げゲームを振り出しに戻す。さらに勢いづいたZOOは、2P、3P共に2点ずつゴールを奪いFLAMESを一気に突き放した。中でも#23kyはハットトリックを達成するなど大活躍し、チームの勝利に大きく貢献した。FLAMESは今シーズン初出場の相山の奮闘もあり、2P、3Pと1点ずつ返す。その他にもFLAMESは2度のPSチャンスを獲得するなど、何度もゴールチャンスが訪れるがゴールランプを光らせることがでず、得点を積み重ねることができなかった。




釧路市役所連勝、シノハラ下田爆発!!!
釧路市役所連勝、シノハラ下田爆発!!!釧路市役所連勝、シノハラ下田爆発!!!

釧路市役所 5-4 大地みらい信用金庫

ゲームを制したのは釧路市役所。釧路市役所の#75速水は、3P2:30に相手を突き放す貴重な追加点を挙げチームに勝利をもたらした。また、#46金武が先制点を含む1G2Aという素晴らしい活躍だった。大地みらい信用金庫は勝利を得ることはできなかったが、試合終了まで釧路市役所に懸命に食らいつき、4得点挙げた。攻守共にアグレッシブなプレーをしていた#3沖口が特に光っていた。釧路市役所は2連勝を飾った。


シノハラ園芸 6-2釧路トヨタ

シノハラ園芸の#32下田は釧路トヨタの多彩な攻撃から30本のシュートを浴びるものの、ビッグセーブを連発し2失点に抑えチームを勝利へと導いた。また、攻撃では、3Pに#40倉茂が釧路トヨタに白旗を降らせる貴重な追加点を奪った。シノハラ園芸は攻守共に安定した戦いだった。釧路トヨタは石田、大武、畠山の活躍もあり、2Pまで1点差ゲームを展開した。また、#10村松がシュートブロックへ恐れず向かっていき、チームの士気を上げていた。だが、やや疲れが見えた3Pに失点を重なり、悔しい敗戦となった。

 

 




ZOO完封、江南OBリベンジ果たす!
ZOO完封、江南OBリベンジ果たす!ZOO完封、江南OBリベンジ果たす!

ZOO 3-0 North Stars

ZOOは1P7:22に#14阿賀が右隅へ鋭いシュートを放ち、先制する。その後もZOOは多彩な攻撃でNorth Starsを翻弄し、2P、3Pと一点ずつ奪う。North Starsは新加入の#4伊藤を中心とした攻撃で度々ゴールチャンスが生まれた。また#11木元がリバウンドゴールを狙うが、最後までゴールランプを点灯させることができなかった。ZOOのGKげんきは再三ピンチを招くも、#33篠原や#13東堂を中心とするディフェンダーの素晴らしいリバウンド処理にも助けられ、見事にシャットアウト。ZOOの阿賀は2Gという素晴らしい活躍をみせチームの勝利に大きく貢献した。

江南OB 4-3 SK釧路

江南OBは1P2:50に#15小山のハイスロットから豪快なシュートを沈め幸先よいスタートをきる。また、#7中島が左肩口を突き刺すゴールを決め、1Pに2点SK釧路から奪う。さらに、江南OBは2Pに阿部、3Pに岡田が貴重な追加点を挙げ、SK釧路を突き放す。SK釧路は1P、2Pと江南OBゴールを度々脅かすが、江南OBの守護神平岩がそこに立ちはだかる。3PにSK釧路はのど自慢、一馬、さらに終了間際に池上が意地のゴールを見せた。だが、序盤の失点が響き一歩及ばなかった。




激しさ増すDiv.P!!!!
激しさ増すDiv.P!!!!激しさ増すDiv.P!!!!

GGホッチャレーズ 5-2 ALL STARS

GGホッチャレーズは1P開始すぐに#6大津が先制点を奪い、好スタートをきった。流れに乗ったGGホッチャレーズは、生駒や佐藤を中心に多彩な攻撃を繰り出し、1Pに2点、2Pに2点、3Pに1点と安定した強さをみせ、ゴールを積み重ねた。対するALL STARSは、ゴール前にパックを集め得点を狙うが、GGホッチャレーズ#24水口を中心とした鉄壁の守りに、GGホッチャレーズのゴールネットを2Pまで揺らすことができなかった。ALL STARSは3Pにせいじが左肩口へ鋭いシュートを決めたり、ゆうすけが混戦の中から2点目をGGホッチャレーズから捥ぎ取ったりするなど、終盤から本来の力を見せるが、序盤の失点が響き、勝ち点を得ることができなかった。GGホッチャレーズは初戦以来の勝利となった。

釧路教育大学女子 4-2 釧路公立大学女子

公立大学女子に先制点を許した教育大学女子だったが、2P1:10にP.Sを獲得し、#6本多が同点ゴールを挙げ、ゲームを振り出しに戻す。その同点ゴール後から、流れを掴んだ釧路教育大学女子。2P9:15に#09佐々木が逆転ゴールを釧路教育大学女子に献上する。その後も和賀、メグネェがゴールを公立大学女子からゴールを奪い計4得点。公立大学女子は、恐れずシュートブロックを受けるなど、体を張ったプレーが目立った。また、いたずらフェレット、佐藤、共に2Aという素晴らしい活躍を見せたものの、敗戦となった。




接戦!!!
接戦!!!接戦!!!

フレイムス 4 - 4 ノーススターズ

初の勝利を狙うFLAMES、3Pを2点差のリードで迎えたが、ノーススターズ#22飯田、#77宮本の連続得点にて同点に追いつかれる。ノーススターズは#7播磨谷を中心とした厚い守りで、フレイムスの初勝利に燃える攻撃を防ぎ、スピード感あふれる速攻でフレイムスゴールを終始狙っていた。フレイムスはゴール前にパックを集め得点に結び付けようとするが体力不足によりゴールの枠をとらえることが出来なかった。

 

ZOO 5 - 6 釧路信金

接戦を制したのは釧路信金。今日の釧路信金は#19小枝がスタートダッシュPSゴールを決め、2Pまで試合を有利に運ぶ。ZOOは常に信金にリードを許したが#99寺澤が守りを固め#14阿部が攻撃の起点となり最後まで試合をあきらめず3P1500ジャストのブザーと同時に#48上田が得点を決めた。対する釧路信金は確実にPS、PPのチャンスで得点を重ねて勝利の女神を呼び込んだ。ZOOは次に繋がる試合となり、釧路信金にとっても貴重な1勝となった。




最後まであきらめない姿勢
最後まであきらめない姿勢最後まであきらめない姿勢

アスリートイン 2 - 3 SK釧路

互角の戦いを制したのはSK釧路だった。SKは序盤からゴール前にパックを集めるがごとくシュートからリズムを作りアスリートインの強固な守りを崩しトータル3点を奪う。豊富な運動量を活かしたアスリートインはアグレッシブなプレッシャーをかけてパックを奪いシュートを放つがなかなかゴールを奪うことができなかった。アスリートインは3P終了20秒前に6人攻撃をかけて、次に繋げる貴重な1点を奪ったかが、タイムオーバー。軍配はSK釧路に上がった。

 

釧路市役所 3 - 1 シノハラ園芸

混戦を勝ち取った釧路市役所はオフサイドラインぎりぎりのハイポジションをキープしながら速攻をものにした#90府中は2Gを挙げチームの勝利に大きく貢献した。対するシノハラ園芸は堅実なディフェンスから前線への正確なパスによって幾度となくゴールチャンスを作ったがものにできなかった。少ないチャンスを確実に決めた釧路市役所に勝利の女神は微笑んだ。最後の最後まで両チームとも全力を尽くした戦いであった。




1点の重み...
1点の重み...1点の重み...

GGホッチャ 3 - 7 LIGHTING

オールドパワーで1Pは完全にGGホッチャがゲームを制す。しかしライトニングは2P開始早々#18井上のゴールから3連続得点を奪う。3Pに入っても攻撃の手を緩めること無く4ゴールを決め、GGホッチャ守護神北村から7得点を挙げた。GGホッチャは3P山崎が右サイドから走りこんでゴーリーの足元を抜くシュートを決めたが、力及ばずライトニングに軍配が上がった。あと一点先にとれていれば...。

釧路公立大女子 0 - 3 釧路教育大女子

1Pの3連続得点が勝敗を分けた。公立大女子は教育大学の怒濤の攻撃に耐えることができず1P6分間で3連続失点を許してしまう厳しいゲーム展開となった。両チームともPS、2-1、ノーマークのチャンスを確実に活かすことができず2P3Pは得失点無し。教育大学のパスワークと公立大学の速攻が目立つ両チームの特徴が現れた試合となった。またスタートダッシュの重要性を感じることとができるゲームでもあった。




戦国時代のDiv.3
戦国時代のDiv.3戦国時代のDiv.3

シノハラ園芸 4 - 4  areaZAN

大接戦であったこの1戦、areaZANは持ち前の爆発力を活かして1Pと2Pで#35田中2ゴール、#72遠藤2ゴールを獲得する。対するシノハラ園芸は浮き沈みのない安定力抜群のチーム力で1P2得点、2P1得点、3P1得点を奪う。両者とも一歩も引かず試合はドローゲームとなった。それぞれチームの持ち味がよく現れた戦いで、冷静の中にも闘志みなぎる熱い情熱が溢れ出ていた。特に両ゴーリーのスーパーセーブは圧巻で守護神たる活躍をみせてくれた。

 

釧路トヨタ  3 -2  大地みらい信用金庫

#16阪根を欠く釧路トヨタは主将#2村山がチームをうまくまとめ試合を優勢に運び、#9畠山#99大武のスリーナインコンビネーションで#9畠山はハットトリックを決める。一方、大地みらい信用金庫は#99関を司令塔として釧路トヨタの切り崩しにかかるが、釧路トヨタのゴーリー#1竹澤の牙城を崩すことはできなかった。釧路トヨタの勝利への飽くなき思い、大地みらい信用金庫のチーム一丸で戦う姿が現れた貴重な一戦となった。




信金連勝、ZOOガッチリ首位キープ!
信金連勝、ZOOガッチリ首位キープ!信金連勝、ZOOガッチリ首位キープ!

釧路信金 4-3 North Stars

釧路信金は#14村上、#77石田が攻撃の起点となりゲーム序盤からNorth Starasゴールを脅かす。対するNorth Starsは#99斎藤や#3山下を中心にチーム素早いフォアチェックをかけ、釧路信金に対しプレッシャーをかける。1Pに釧路信金が先制点を挙げる。迎えた2P、North Starsの#77宮本の鮮やかなバックハンドゴールで同点に追いつき、反撃の狼煙をあげたかと思われた。しかし、釧路信金は9:48に#77石田のゴール、12:45には助っ人の泉山がゴールを奪い、North Starsに付け入る隙を与えない。3PからNorth Starsは更に釧路信金に対し高い位置で圧力をかける。だが、逆に釧路信金がその裏をつき、追加点をもぎとる。その後、#3山下と#99斎藤がゴールを挙げ意地をみせるものの、一歩及ばなかった。

ZOO 5-1 FLAMES

FLAMESは#21大橋がポスト直撃のシュートや#4なべが相手ゴーリーをかわしシュートを放つも枠をとらえることができず、得点を奪えない。
対するZOOは巧みなパスワークでFLAMESゴールに襲いかかる。ZOOは1P5:30にPSのチャンスを獲得し、#48上田がそれを冷静にパックをゴール沈め、先制点を奪う。だが、FLAMESも負けじと6:23に#2斎藤が得点し、同点に追いつく。そこから3Pまで両者一歩も引かず、膠着状態が続く。ゲームが動いたのは3P2:56。ZOO#33篠原がブルーライン付近から素晴らしいスラップショットをFLAMESゴールに突き刺す。そこから勢いづいたZOOは#23山根、#48上田、#13東堂と3連続ゴールで一気にFLAMESを突き放した。FLAMESは終盤から疲れのため動きが鈍くなり、自分達のホッケーがなかなかできず、得点を積み重ねることはできなかった。ZOOは負け知らずの3連勝を飾った。




LIGHTNING強し、ALL STARS逆転勝利!!
LIGHTNING強し、ALL STARS逆転勝利!!LIGHTNING強し、ALL STARS逆転勝利!!

LIGHTNING 6-0 釧路公立大学女子

LIGHTNINGは#16大矢、#19松浦が攻撃の核となり公立大学女子を攻め立てる。公立大学女子は、GK南條、ディフェンスの要となる若山、佐藤をはじめ全員ホッケーで猛攻を防いていたが、LIGHTNING#18井上が一瞬の隙をつき先制点を挙げる。攻撃の手を緩めないLIGHTNINGは2Pに#14小林、#19松浦のゴール。3Pには#4館山、#14小林と#18井上がそれぞれ共に、この日2点目となるゴールを挙げた。LIGHTNINGは合計6得点を奪い、公立大学女子を寄せ付けなかった。公立大学女子は3P2:37にPSのチャンス、#81ぽっぽが懸命にリバウンドを叩きにいくなど、試合終了のブザーが鳴るまでLIGHTNINGゴールを奪いにいくものの得点に結びつけることはできなかった。

ALL STARS 5-3 釧路教育大学女子

1P3:52、教育大学女子の#09佐々木がゴール裏から素晴らしいパスをだし、#37生江がそれを合わせ先制点をもぎとる。更に7:50には佐々木が追加点を奪いALL STARSを突き放す。ALL STARSの1Pは教育大女子のパスワークにやや翻弄されていた。2Pに入ると、ALL STARSは徐々に本来の力を取り戻し始める。2P2:36に#12菊田のゴール、3:57にはエースのせいじが同点ゴールを教育大学女子のゴールネットに叩き込む。だが、教育大学女子も意地をみせ、12:56に生江のゴールでALL STARSから再びリードを奪う。勝負は第3Pにもつれ込む。3P3:34にALL STARS菊田が鮮やかなリフレクションゴールで同点に追いつき、ゲームを振り出しに戻す。ゲームが動いたのは3P6:30。ALL STARS#7ゆうすけが貴重な逆転ゴールを挙げ、この日初めてALL STRASがリードを奪う。またゆうすけは、#9かなのシュートからでたリバウンドを叩き、教育大学女子に白旗を振らせる追加点を挙げた。教育大学女子のGK高野は前半好セーブ連発したが、疲れが見えた後半に失点が重なってしまった。

 




白熱のDiv.3!!!!!
白熱のDiv.3!!!!!白熱のDiv.3!!!!!

釧路トヨタ 4-5 シノハラ園芸

今シーズン初勝利を目指すシノハラ園芸は1Pに#41瀬川と#28江端のゴールで2点奪取した。対する釧路トヨタは先制されるものの、2Pに#99大武、#8武蔵のゴールでシノハラ園芸に食らいつく。3Pに釧路トヨタ#15丸森ブレイクアウェイからゴールを挙げ、逆転に成功したが、どうしても勝利が欲しいシノハラ園芸は、そこから一気にギアを上げる。6:25#10進藤が釧路トヨタディフェンス陣の厳しいマークから抜け出し、ゲームを振り出しに戻すゴール、更に、9:05に#35佐藤が値千金の逆転ゴールを決めた。14:21に佐藤はこの日2点目となる勝利を呼びこむ追加点をきめた。釧路トヨタは終了間際に#99大武が1点を返すもの及ばず。釧路トヨタは悔しい連敗となった。だが、釧路トヨタ、特に#10村松、#22中本はシノハラ園芸の力強いシュートに対しても恐れず、多くのシュートブロックを決め体を張ったプレーが目立っており勝利に対する飽くなき思いが溢れでていた。

釧路市役所 0-2 area ZAN

釧路市役所は村山と狩野を筆頭に序盤からアタッキンングゾーンでパックを回しareaZANを翻弄する。だが、areaZANゴーリー小笠原が神がかったセーブを連発し、チームを救う。守護神小笠原を助けたいareaZANは田坂のブレークアウェイからゴールを狙うもポスト直撃。1P、2P両チームとも一歩も譲らない膠着状態が続いた。
ゲームが動いたのは、3P5:50、市役所が攻め続ける中、areaZAN種市がうまく飛びたしカウンターゴールを決め、ゲームの均衡を破る。その後、市役所の長濱や速水がうまくパックをコントロールし幾度もゴールチャンスを作るが、areaZAN小笠原や篠原を中心とした堅い守りに阻まれる。市役所は逆転を狙ってアグレッシブな攻撃と防御を繰り返すが、うまく隙をついたパスワークを使用したareZANに追加得点を許してしまった。areaZANは堂々の首位をキープしている。

 




大混戦DIV.1 SKハウス初勝利
大混戦DIV.1 SKハウス初勝利大混戦DIV.1 SKハウス初勝利

コレクターズ 5-5 アスリートイン

連勝を狙うコレクターズは1P6:03に#9獅子内のPSにより先制し、チーム状態の良さを感じることができた。対して連敗を避けたいアスリートインも#87ごりが同点ゴールを奪う。終始シーソーゲームが続き、3Pにアスリートイン#47藤澤がリードをもぎとる貴重なPSゴールを決めた。シーソーがアスリートインに傾いたと思われたが、コレクターズ#12泉山がシーソーを水平に戻す得点を決めた。両チーム、一歩も引かずにドローゲーム。シュート数はお互い40本を越え、ゴーリーの活躍も光っていた。

 

SK釧路 5-3 江南OB

2P中盤まで1点ビハインドだったSK釧路。しかし、2P7:47に#3のど自慢の同点ゴールを皮切りに、SK釧路は江南OBを攻め立てる。さらに、SK釧路は2P13:10にのど自慢がこの日2点目となる逆転ゴールを決めた。勢いに乗ったSK釧路は試合を決定づける#9渡邊と#8一馬による連続ゴールで江南OBを突き放す。一方、江南OBは2つのアシストをマークした#3佐藤を中心に幾度となくチャンスを作るが、SK釧路のGK野戸に阻まれ得点を積み重ねることができなかった。江南の連勝は2でストップした。SK釧路は今シーズン初勝利となり大きな白星を掴んだ。




ZANリベンジ果たす、大地みらいGK大爆発!!!
ZANリベンジ果たす、大地みらいGK大爆発!!!ZANリベンジ果たす、大地みらいGK大爆発!!!

ZAN 7-5 釧路トヨタ

今シーズン二度目の顔合わせとなったZANと釧路トヨタ。初戦は釧路トヨタに軍配が上がってる。トヨタに対して連敗を避けたいZANは試合前から気迫に満ちていた。ZANが初弾をトヨタゴールに突き刺す。釧路トヨタも負けじと食らいつくシーソーゲームが3P序盤まで続いた。ゲームが動いたのは3P中盤だった。ZAN#86田坂がチーム5点目となるゴールをトヨタから奪うと、#55種市、#33坂東が連続で追加点を挙げ、一気に釧路トヨタを突き放した。釧路トヨタも持ち前のチームワークで最後のブザーが鳴るまで粘りを見せ#12石田が起死回生弾を打ち込むが一歩届かず、気迫のZANが勝利を手にいれた。

大地みらい信用金庫 3-1 シノハラ園芸

大地みらい信用金庫、シノハラ園芸ともに1敗で迎えたこの試合、両チームとも勝利を手中におさめたい試合だった。終始安定した攻撃を加え続けた大地みらい信用金庫に女神は舞い降りた。特にGK#32吉田は味方も驚かせるSUPER SAVEを連発し勝利に大きく貢献、#77川島には今シーズン初ゴールを獲得し、3得点をシノハラ園芸から奪った。対するシノハラ園芸はシュート44本という怒濤の攻撃を浴びせるが1点奪うのが精一杯だった。シノハラ園芸は連敗となった。

 




釧路教育大学女子奮闘、ALL STARS嬉しい連勝!!
釧路教育大学女子奮闘、ALL STARS嬉しい連勝!!釧路教育大学女子奮闘、ALL STARS嬉しい連勝!!

GGホッチャレーズ 2-2 釧路教育大学女子

釧路教育大学女子は1Pから#11和賀、#02大橋を中心にGGホッチャレーズゴールを果敢に攻め立て、2P3:41に#11和賀が混戦の中から貴重な先制点を挙げた。チームリーダーの活躍により、教育大学女子はより勢いに乗った。3Pには#10石塚のゴールを挙げ、勝利の女神が微笑むかと思われた。だがしかし、眠れる獅子GGホッチャレーズが覚醒した。3P10:26#6大津、13:30#3山崎の連続ゴールにより、同点に追いついた。教育大学女子は試合終了のブザーが鳴るまでGGホッチャレーズを攻め続けたがパックはゴールラインを越えることができなかった。ドローゲームとなったが、教育大学女子にとっては引き分け以上の価値のあるゲームであったと推測する。今後の教育大学女子のチームワークに期待!!


ALL STARS 5-0 釧路公立大学女子

ALL STARSは終始パックを支配していた。特にこの試合動きが良かった#18みーちゃんに自然とパックが集まる。そのみーちゃんは2P8:31、13:20と連続ゴールし、チームの勝利に大貢献した。公立大学女子は初陣のためか少し選手たちに固さがみられたが、#3キャプテンの若山、#1田中がチームを鼓舞していたので次戦への期待が高まる。ALL STARSは2連勝を飾った。




釧路信金初勝利、ZOO攻守ともに安定し連勝!!
釧路信金初勝利、ZOO攻守ともに安定し連勝!!釧路信金初勝利、ZOO攻守ともに安定し連勝!!

釧路信金 6-5 FLAMES

釧路信金は1Pに2連続失点という厳しいスタートをきった。だがそんな厳しい状況の中、2P1:02#14村上の右肩口に突き刺さるゴール、#79 中島がリフレクションゴールを奪いチームを勢いにのせる。FLAMESは#5小野の2Gの活躍もあり同点まで巻き返すが力及ばず、信金が貴重な勝利を飾った。

North Stars 2-5 ZOO

2Pまで接戦が続く。均衡を破ったのはZOO#14阿賀の4点目のゴールだった。NorthStarsは#22飯田を中心として堅実な守りを固めながら#76越田の突破力でZOO陣地に切り込むが一歩及ばずZOOの勝利となった。ZOO#23山根が司令塔となりチームをうまくまとめていたことがチームを2連勝へと導いた。

 




コレクターズ初勝利、江南OB連勝!!
コレクターズ初勝利、江南OB連勝!!コレクターズ初勝利、江南OB連勝!!

コレクターズ 4-2 SK釧路

SK釧路は#3のど自慢と#10ひろちゃんが核となりコレクターズを攻め続け、1Pに#7千葉が先制点を奪うが、5分後コレクターズはPPのチャンスを確実に生かし#8下重が同点とする。SK釧路は1P終了間際に#12谷友が貴重な追加点を奪い2Pまでリードを続ける。試合はそのまま均衡状態が続くと思われたが、3P序盤にシーソーが傾いた。コレクターズ#12泉山が持ち前のリーチを生かした同点ゴールでチームを活気づけ、コレクターズはエンプティゴールを含む3連続得点をマークし逆転勝ちした。SK釧路は29本のシュートを放つもコレクターズ守護神谷口のファインセーズに阻まれた。コレクターズは貴重な初勝利、SK釧路は白星を挙げることができずに2連敗となった。


江南OB 5-3 アスリートイン

この試合も江南OBの巧みなパスワークは健在だった。敵陣ゴール裏での正確なパスから#12菊池が先制点を奪う。2Aの#20和田の活躍もあり江南OBは5得点を挙げた。 対するアスリートインは持ち前のスピードで江南OBを切り崩しにかかり終始攻め続ける。勢いに乗るアスリートインに勝利の女神は一時微笑みかけたが、守護神平岩はじめ統率のとれた堅いディフェンスに阻まれ、シュート35本を放つも3得点となり江南OBの5得点に及ばす女神は江南OBに今期2度目の微笑みをおくった。




ALL STARS 今シーズン初勝利、LIGHTNING2連勝!!!
ALL STARS 今シーズン初勝利、LIGHTNING2連勝!!!ALL STARS 今シーズン初勝利、LIGHTNING2連勝!!!

教育大学女子 2-7 ALL STARS

教育大学女子は、第1ピリオドに#25津野が2:43に先制点を取り良いスタートを切った。しかし、ALL STARSは負けじと第1ピリオド#1せいじが得点し教育大学女子に追いつく。そこから勢いにのったALL STARSは第2ピリオド、第3ピリオド共に3得点し計7得点。#7ゆうすけは初ゴール、#12菊田は初ゴールも含めた2得点を挙げチームの勝利に貢献した。教育大学女子は試合終了間際に♯37生江が1点返すも力及ばず。ALL STARSは嬉しい今シーズン初勝利だった。

LIGHTNING 4-2 GGホッチャレーズ

GGホッチャレーズは第1ピリオドのパワープレー時に#8井向が幸先よいゴールを決めた。LIGHTNINGは序盤からスピードある攻撃により大量にシュートを放つが、GGホッチャレーズ#55北村の好セーブに阻まれなかなかゴールを奪えない。しかし第2ピリオド後半、GGホッチャレーズに少し疲れが見えてきたところに、LIGHTNING#4館山が同点ゴールを挙げる。これを機にチームは勢いに乗った。LIGHTNINGは第2ピリオドに1失点を許したが、第3ピリオドに3連続得点しホッチャレーズを突き放す。GGホッチャレーズは最後まであきらめずチャンスを作るが、パックがネットに突き刺さることなく2連勝には至らなかった。LIGHTNINGは貴重な2連勝を飾った。




Div2初参戦、ZOO&NorthStars;共に勝利
Div2初参戦、ZOO&NorthStars;共に勝利Div2初参戦、ZOO&NorthStars;共に勝利

釧路信用金庫 vs ZOO 1-10

今季初参戦のZOO、序盤から巧みなパスワークからゴールを量産。#11我孫子、#14阿賀らのパスワークから#48上田が3G、#33シノハラ2Gなど計51本のシュートを放ち大量10得点を奪い大勝。

NorthStars vs Flames 3-2

こちらも初参戦のNorthStars、1P開始1分、#2大宮のパスを受けた#3山下が豪快にゴールを決め先制。2Pにはペナルティシュートのチャンスに#76越田が鮮やかなフェイントで2点目、昨年王者FLAMESも#4KOAらのゴールで終盤同点に追いつくも、最後は#2大宮が決勝点を決め勝負あり。NorthStarsが初戦初勝利を納める。




釧路トヨタGK竹澤34セーブ、釧路市役所#87䑓野2G1Aの活躍
釧路トヨタGK竹澤34セーブ、釧路市役所#87䑓野2G1Aの活躍釧路トヨタGK竹澤34セーブ、釧路市役所#87䑓野2G1Aの活躍

釧路トヨタ vs ZAN 4-1

この日も釧路トヨタエース#12石田の爆発は止まらず。2P1分、#9畠山#99大武と繋いで#12石田がゴールを奪うと続く6分にはNzターンオーバーから右サイドをひとりで駆け上がりキャッチングサイドトップコーナーを射貫く。3Pは#99大武が2得点を挙げ、釧路トヨタDiv3昇格後初勝利を飾る。

 

シノハラ vs 釧路市役所 2-6

1P6分#7岡田のゴールで市役所が先制、シノハラはシュート数で圧倒するも市役所ゴーリー#61大地が好セーブ連発で得点を許さず。2Pに入り攻勢が逆転、#87䑓野のゴールで2点差とすると#37狩野、#54長濱、更に#87䑓野の2ゴール目が飛び出し一挙4得点。3P後半シノハラは#55中村、#11小山が連続ゴールを奪うも序盤の失点が響き釧路市役所が嬉しい今季初勝利を挙げた。




シュート乱れ打ち!ホッチャレーズ、ライトニングともに完勝
シュート乱れ打ち!ホッチャレーズ、ライトニングともに完勝シュート乱れ打ち!ホッチャレーズ、ライトニングともに完勝

Allstars vs ホッチャレーズ 5-10

#13田中、#6大津が共に2得点、#19ミヤタも1得点を奪い試合開始8分で5得点と大量リードを奪うホッチャレーズ。しかし今季のAllstarsは気合いが違った。2Pに入り自分達のペースを取り戻す。#3土井が2得点、#1せいじが3得点で一気に同点に追いつく。

しかし3Pホッチャレーズはエンジンをかけ直し、#9米内山中心にAllstarsゴールに再び襲いかかり5連続ゴールで試合を決めた。

 

釧教大女子 vs ライトニング 1-5

序盤から若さを活かしたスピードある攻撃をみせるライトニング、1P5分#14小林、#66長崎と繋ぎ、最後は#68松永が先制ゴール。対する釧教大女子も#02大橋の巧みなパスから#6本多が同点ゴールを奪いゲームを振り出しに戻すも1P14分、#14小林のゴールでライトニングが再びリードを奪う。

2Pはライトニングが怒濤の攻撃を見せるも釧教大ゴーリー#27高野がファインセーブ連発でチームを救う。しかし3Pに入り疲れがみえたところに、再びライトニングが襲いかかる。#61高間、#4舘山、#66長崎の3連続ゴールで勝負あり。ライトニングが初参戦初勝利を手にした。