ニュース一覧 | What's New

Div3開幕!!ブリュンヒルデ初戦はドロー
Div3開幕!!ブリュンヒルデ初戦はドローDiv3開幕!!ブリュンヒルデ初戦はドロー

釧路市役所 vs ブリュンヒルデ 4-4

ブリュンヒルデは1P開始早々、中野のゴールで先制する。流れに乗ったブリュンヒルデは更に森脇が追加点を奪い釧路市役所を突き放す。対する釧路市役所は連携ミスが多々あり、なかなかチャンスを作ることができない。だが、2P序盤に釧路市役所がパワープレーチャンスをものにし一点取り戻すと、釧路市役所の歯車が徐々に噛み合う。釧路市役所はゴール1分後、乙黒がゲームを振り出しに戻すゴールを挙げる。両者一歩も引かない中2P終了直前、一瞬の隙をついたブリュンヒルデ#26リキが見事なスラップシュートで再び1点リードを奪う。勝負の最終ピリオド、釧路市役所が先にゲームを動かす。5分に村山が同点ゴールを奪うと、更に11分にはヤーが得点しこの試合初めて釧路市役所がリードを奪う。このまま終了するかと思われたが、13分ブリュンヒルデ松山が縦パスで抜け出し、値千金の同点ゴールを奪うとそのまま試合終了のブザーが鳴った。釧路ビアリーグ初参戦のブリュンヒルデの初戦はドローゲームに終わった。




兄弟対決!SILKが乱打戦制す!
兄弟対決!SILKが乱打戦制す!兄弟対決!SILKが乱打戦制す!

SILK vs ZAN 9-7

兄弟対決となったこの試合、軍配はSILKに上がった。第1ピリオド2分SILK泉田のゴールでチームに先制点を献上すると、板澤、蝋山、再び泉田がゴールし1Pだけで4点のリードを奪う。先制パンチをもらい厳しいスタートなったZANは何とか差をつめたい。そんな中エース坂東が自陣ゴール前から持ち上りそのままゴールを決める。その後少し落ち着きを取り戻したZANは石川雅彦と再び坂東がゴールを挙げ、SILKに食らい付く。だが、この日のSILKを止めるのは至難の業だった。ZANに詰め寄られたSILKはギアを一つ上げると、村山の2ゴールや、成田、中村が得点しこの試合9得点奪う猛攻で勝利を手にした。ZANのエース坂東は4ゴールという大活躍を見せたが一歩及ばなかった。




コレクターズ今季初勝利!!
コレクターズ今季初勝利!!コレクターズ今季初勝利!!

江南OB vs コレクターズ 1-3

両チーム共に今シーズン初勝利をかけたゲームはコレクターズに軍配が上がった。1P13分コレクターズ下重貴が左サイドから放ったシュートが見事決まり先制する。2P終了間際には及川が混戦の中、泥臭くパックを押し込み追加点を挙げる。勢いに乗ったコレクターズは、3P2分に羽賀がゴールを決め勝利をぐっと引き寄せた。江南OBは、序盤から巧みなパスワークでコレクターズゴールを狙う。だが、そこに立ちふさがったのはコレクターズ守護神谷口だった。江南OBはトータル26本のシュートを放つがこの日の谷口からは1点取るのがやっとだった。谷口は0.962というハイセーブ率をたたき出した。コレクターズは今季初勝利となった。




SK強し!!8得点の猛攻!!
SK強し!!8得点の猛攻!!SK強し!!8得点の猛攻!!

アスリートイン vs SK釧路 3-8

先制したのはアスリートイン。試合開始直後、池谷内、今橋と繋げ最後は竹本が確実に決め先制する。先制パンチを決め勢いに乗るアスリートインかと思われたが、逆にSK釧路に火をつけることになった。1P6分にPSチャンスを掴むと、ひろちゃんが確実に決め同点に追いつく。勢いに乗るSK釧路は1Pだけで金川、緒方、成田と3連続ゴールとし一気にアスリートインを突き放す。2P、3Pに入っても攻撃の手を緩めないSK釧路は、渡邊や千葉の今季初ゴールも生まれ合計8得点の猛攻を見せた。アスリートインは3PにSUZUKIやD作のゴールで反撃するものの前半の失点が響き及ばなかった。




DivP開幕 ALLSTARS vs GGTwins!!
DivP開幕 ALLSTARS vs GGTwins!!DivP開幕 ALLSTARS vs GGTwins!!

ALL STARS vs GGTwins 3-3

第1ピリオド両チームそれぞれチャンスを作るが得点まで結びつかなかった。ゲームが動いたのは第2ピリオド始まって5分。ALLSTARSゆうじがゴール前にこぼれたパックを叩き込み先制すると、14分に福原、第3ピリオド1分にはしんがゴールを決め3点リードする。このまま試合が決まるかと思ったがGGTwinsも本領を発揮する。5分、8分と井向の連続ゴールで1点差まで詰め寄ると、13分には佐藤正人がゲームを振り出しに戻すゴールを叩き込む。その後は両チーム一歩も譲らずそのままブザーが鳴り響きドローゲームとなった。




公立大学女子、教育大学女子互いに一歩も引かずドロー
公立大学女子、教育大学女子互いに一歩も引かずドロー公立大学女子、教育大学女子互いに一歩も引かずドロー

公立大学女子 vs 教育大学女子  3-3

先制したのは公立大学女子。ぽっぽがゴール裏を周ってシュートを放つとこぼれ球に反応した今川がゴールを決めた。昨シーズンなかなか得点できずに苦しんだ公立大学女子であったが、早くも今シーズン得点を挙げる。2Pには佐藤静がビアリーグ初ゴールを決める。また、3Pには縦パスから抜け出したぽっぽがゴールを決めこの日1G1Aの活躍をみせた。同じ大学生チームとして負けられない教育大学女子も1P12分に野戸が右コーナーに突き刺す同点ゴールを奪う。またチームの大黒柱である生江が2Pに2得点挙げる活躍をみせた。両チームの激しい戦いは引き分けとなった。 




初参戦太平洋設備乱打戦制す!!!
初参戦太平洋設備乱打戦制す!!!初参戦太平洋設備乱打戦制す!!!

釧路トヨタ VS 太平洋設備 8-10

今季初参戦の太平洋設備は嬉しい白星スタートとなった。太平洋設備は1Pから釧路トヨタ陣内でパックをキープし攻め立てる。第1ピリオド4分に宮下が奪った先制点を皮切りに村田、宮下、木村、中川が得点を挙げ第1ピリオドに一挙5得点。太平洋設備は2P、3Pも野中が2本のP.Sを決めるなど順調に得点を積み重ね勝利を手にした。対する釧路トヨタはエース大武や石田、新加入の浮田を中心に攻撃を加え、第3ピリオド中盤には一時同点まで追い上げるが一歩及ばなかった。




若さ溢れるSK釧路今シーズン白星スタート!!
若さ溢れるSK釧路今シーズン白星スタート!!若さ溢れるSK釧路今シーズン白星スタート!!

SK釧路 VS 江南OB 5-2

今シーズン新メンバーが数名加わり昨シーズンとは一味違ったチームとなったSK釧路はハイレベル戦いを見せた。試合開始直後、カウンターからパックを奪うと、成田とひろちゃんの巧みなパスワークから先制点を挙げる。勢いに乗ったSK釧路は6分に高松のゴール、10分には畠山のP.Sゴールもあり序盤からゲームを優位に進める。2P終了時には一点差まで詰め寄られるが、3P6分にひろちゃんのこの日2点目となる貴重な追加点により江南OBの追撃を振り払った。

江南OBは1Pこそ攻めあぐねていたが、2P,3Pは竹内や益山を中心とした攻撃があり、パックを保持する時間も増えていた。徐々に本来の力を取り戻してきたかと思われる。次戦の江南OBに注目したい。




若さ溢れるライトニング、信金バンクスBに圧勝
若さ溢れるライトニング、信金バンクスBに圧勝若さ溢れるライトニング、信金バンクスBに圧勝

信金バンクスB vs ライトニング 0-7

昨年プレミアムデビジョンで初参加優勝を決めデビジョン昇格を果たしたライトニング、序盤からスピードに乗った攻撃で信金Bを翻弄する。

試合開始1分、#13井村の豪快なシュートで先制するとその2分後またしても#17小松のパスを受けた井村が連続ゴール。1P3分には今季新規加入した#19上本、11分には#14川村、12分には#15松永と立て続けにゴールを奪い序盤で勝負を決めた。

信金バンクスBのゴールを必死で守るのは#32吉田、しかしあらゆる角度から多彩なシュートを放つライトニングの前に為す術なく7失点。初戦は苦い敗戦スタートとなった。




恐るべし藤原!!0.967のハイセーブ率でアスリートインを勝利に導く
恐るべし藤原!!0.967のハイセーブ率でアスリートインを勝利に導く恐るべし藤原!!0.967のハイセーブ率でアスリートインを勝利に導く

コレクターズvs アスリートイン1-5

昨年、下馬評では優勝最有力候補と言われながらもプレイオフ初戦で敗退したアスリートイン、今季はその悪夢を払拭するかのごとくハイレベルなチームプレーを見せた。

1P3分、まずは#47藤澤拓と#87高橋の華麗なパスワークから#96宮武が先取点、8分には昨年の得点王#92今橋が右サイドから豪快なシュートを放ち追加点を奪う。

2年連続Div1優勝のコレクターズは#13飯塚、#2鈴木、#4檜森の確実なブレイクアウトから#6下重貴、#7下重真らがアスリートインゴールにシュートを浴びせ続けるがここで立ちはだかったのはゴーリー#35藤原。ペナルティシュートを含む決定的なピンチを再三のビックセーブで凌ぐ。

波に乗りきれないコレクターズに対して新加入#77貞宗、#90田畑、#44川嶋らが追加点を決め勝負あり。アスリートインが初戦を快勝で飾った




2018釧路ビアリーグいよいよ今夜開幕!!
2018釧路ビアリーグいよいよ今夜開幕!!

今シーズンで5回目となる釧路ビアリーグ。いよいよ今夜開幕です。

新規チームが2つ増えディビジョンも5つまで増えました。

これも皆様のおかげです。

 

今シーズンもゴールシーンハイライト、プロカメラマンによる写真撮影、自分の活躍を見れるスタッツウェブサイトや試合中に流れるミュージックなど継続して行っていきます。

 

皆様が楽しくホッケーをすることで、子供達がホッケーの魅力に気づく。たくさんの子供がホッケーをしたくなる。そういう環境を作るためにまずは大人の皆様が全力で楽しんでホッケーをしてください!

 

世界一のビアリーグを目指しましょう!

今シーズンもよろしくお願いします!

 

 




2018釧路ビアリーグ日程のお知らせ

2018KBL参加の皆様

大変お待たせ致しました。2018釧路ビアリーグの日程が完成いたしましたのでお知らせいたします。皆様ご確認下さい。

 

2018KBL参加申し込みは5月10日を持ちまして終了させていただきました。今年も多くの方が参加される予定です。また、参加費徴収締め切り期日が迫ってきております。未払いの方々は、5月20日(日)までにKBL事務局(株プロフォーマンス)へ支払いにお越し下さい。理由もなく期日までに支払いがない場合は2018KBL参加をお断りさせていただく場合もございます。

2018KBL開幕まで残りわずかとなりました。皆様へ楽しんでいただけるように着々と準備を進めております。

今シーズンも楽しくホッケーをやりましょう。

 

何かご不明な点ございましたらご連絡ください。

お問い合わせ(担当:松永)

Eメール:kbl@proformance-stats.com、電話:0154-35-3563




2018釧路ビアリーグ参加費徴収期間のお知らせ

2018KBL参加予定の皆様

皆様大変お待たせ致しました。2018KBLの参加費徴収のお知らせです。

 

徴収期間 :4/23(月)~5/20(日)

徴収場所 :(株) プロフォーマンス店舗内 住所 釧路市文苑1-9-2

参加費 :個人登録者12,960円(税込) ゴーリー個人登録者 6,480円(税込)

    チーム代表者 200,880円(税込)

※スポーツ保険加入希望者 1,850円(税込)

KBL2018参加予定者でまだ登録がお済みで無い方、2018年5月10日で申込み締切となりますので、お早めにご登録の方宜しくお願い致します。

http://secure.proformance-sports.com/kbl-application/

参加費を支払っていただいた際2018KBLステッカーをお渡しします。

また理由もなく上記の支払い期日を過ぎてしまいますと参加をお断りする場合がございますので予めご了承ください。

個人登録者の方はお支払いの際に加えて所属するチームをお知らせ致します。

今年も楽しくホッケーをしましょう。

本年の釧路ビアリーグもよろしくお願い致します。

 

お問い合わせ(担当:松永)

Eメール:kbl@proformance-stats.com、電話:0154-35-3563




2018釧路ビアリーグ開催について(3/13アップデート)

2018釧路ビアリーグの参加20チームが確定しましたので、チーム参加申込みを締切りいたします。

尚、今後は規定人数に達していない各チームに順次個人登録者(グループ登録者)を割り当てていきます。現在のところ各デビジョンの個人の残り参加可能枠は以下の通りです。

デビジョン1:4名

デビジョン2:募集終了

デビジョン3:募集終了

デビジョン4:募集終了

プレミアムデビジョン(ビギナー):5名

 

開催期間(予定)

前期リーグ6月1日〜7月中旬(3試合) 場所:日本製紙アリーナ

後期リーグ8月20日〜9月下旬(3試合) 場所:春採アイスアリーナ

プレイオフ10月上旬(1〜2試合) 場所:春採アイスアリーナ

参加資格:スポーツ保険加入済みの20歳以上の成人及び保護者の承諾を得た18歳以上の未成年

参加費:プレイヤー12,000円+税ゴーリー6,000円+税

※2018釧路ビアリーグは国体向けのリンク改修工事の都合により通常と違う日程で執り行います。皆様のご理解どうぞ宜しくお願いいたします。

 

チーム募集枠は全て埋まりました。個人募集枠はあと若干名をもって締切りいたします。尚、参加費徴収は参加者確定後(4月中旬頃からの予定)おこないますので今しばらくお待ち下さい。こちらも準備が整い次第登録メールアドレスにご連絡いたします。

個人登録フォーム

http://secure.proformance-sports.com/kbl-application/

今年も沢山の参加者に支えられながら、「スポーツで釧路を元気に!」をモットーに楽しむ大人のホッケーリーグ運営をしてまいります。どうぞ宜しくお願い致します。

お問い合わせ(担当:松永)

Eメール:kbl@proformance-stats.com、電話:0154-35-3563




2018釧路ビアリーグについてお知らせ
2018釧路ビアリーグについてお知らせ

2018釧路ビアリーグについてお知らせです。

2月3日付けにて記事を更新を行いましたので皆様ご確認ください。

 

開催期間:2018年6月〜10(4月、5月リンク閉鎖のため)

 

デビジョン:4〜5クラス(予定)

 

試合数:6試合+プレイオフ最高3試合(予定)

 

参加資格:スポーツ保険加入済みの20歳以上の成人及び保護者の承諾を得た18歳以上の未成年

 

参加費:試合数変更にともない現在算出中です。(助っ人登録していただけるゴーリーは参加費半額)

 

今回2018ビアリーグの開幕は4,5月リンク改修工事により6開幕となります。

それに伴い現在試合数、参加費を見直しております。

本日(2月3日)までに登録されました参加申込者に関しましては、今回の2018釧路ビアリーグの参加確定しておりますのでご安心ください。

まだ申し込みをされていない個人参加希望者の皆様は、参加枠が残り少なくなってきておりますので、お早めに申し込みをお願い致します。

また、2月3日現在で申し込みをされておらず新規チームとして参加を考えていらっしゃる団体は早急にご連絡ください。ただし、参加希望チーム多数によりやむを得なくお断りする場合もございます。あらかじめご了承ください。

前回の記事では、参加費を2月20日までにお支払いしていただくようお願い致しておりましたが、参加費が変更になるためもうしばらくお待ちください。ただ、参加申し込みは2月20日で閉め切らせていただきます。

参加費につきましては近日中に釧路ビアリーグのWebサイト、Facebookにてお知らせ致します。

まだ参加申し込みを済ませていない方は、下記のURLより申し込みください。

http://secure.proformance-sports.com/kbl-application/

 

今回も皆様に楽しんでいただけるリーグを目指しスタッフ一同、取り組んで参ります。よろしくお願い申し上げます。

 




KBL2018、参加チーム&参加者募集開始!!
KBL2018、参加チーム&参加者募集開始!!

釧路ビアリーグもお陰様で来年5周年を迎えます。

来年度は参加者が増える可能性もございますので参加意向調査も兼ねて事前に参加者募集開始させていただきます。

釧路ビアリーグ2018

開催期間:2018年4月〜7月(予定)

デビジョン:4〜5クラス(予定)

試合数:8試合+プレイオフ最高3試合(予定)

参加資格:スポーツ保険加入済みの20歳以上の成人及び保護者の承諾を得た18歳以上の未成年

参加費:お一人様15,000円税別(助っ人登録していただけるゴーリーは参加費半額)

参加募集:2017年10月〜2018年3月

登録方法:下記サイトより参加者それぞれお申し込みください。チーム登録の場合も必要情報や誓約書同意等の手続きもございますので代表者の負担軽減のためにも参加者それぞれでお申し込みいただくようお願い致します。

http://secure.proformance-sports.com/kbl-application/

 

※チーム内で参加者が確定していない場合でも事前に参加意向をお知らせいただければ優先的に参加枠を確保いたします。各クラス、参加チームが定数に達し次第チーム単位のお申し込みを締切りさせていただきます

※個人及びグループ参加者につきましては、2月までのチーム登録状況によって各クラスの必要人員を決定し、お申し込みいただいた順番で各チームに配属いたします。従って必要人員以上の個人お申込みがあった場合は、やむを得なく参加をお断りする場合やグループが別々のチーム配属になる場合もございますので予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

※参加申込み後、参加費は2018年2月20日までにお支払いいただきますようお願い申し上げます。参加意向を表明されたチーム(個人)でもお支払いが無い場合は、確保した参加枠を他のチーム(個人)にお譲りする場合もございますのでご理解のほどお願いいたします。

 




KBL2017閉幕!!!
KBL2017閉幕!!!

4月からおよそ3ヶ月に及ぶKBL2017は昨日の表彰セレモニーを持って幕を閉じました。今シーズンは新規チーム3つを加え18チーム、参加登録者は約300人と4年間で最も大きいリーグとなり、ディビジョンも3つから4つに増え、よりレベルが均衡したものとなりました。そのためどの試合も最後まで勝負の行方がわからないものばかりでした。その中で優勝を手にしたコレクターズ、NorthStars、大地みらい信用金庫、LIGHTNINGの4チームはおめでとうございます。惜しくも優勝を手にできなかったチームは来年リベンジを果たしてください。また来年の釧路ビアリーグ2018に向け、皆様により楽しんでいただけるリーグ環境作りにスタッフ一同励みます。また日本のホッケーを盛り上げるため頑張っていきます。来シーズンもよろしくお願い致します。皆様本当にありがとうございました。

フェアプレーチーム賞 釧路教育大学女子

ベスト助っ人賞 竹澤慶吾 (釧路トヨタ)

ベストビギナープレイヤー かな (ALLSTARS)

ベストフィメール賞 大橋由希 (釧路教育大学)

ベストシニアプレイヤー 斉藤彰 (NorthStars)

ゴールデンシニア 生駒助四郎 (GGホッチャレーズ)

審査員特別賞 カズ (アスリートイン)、小枝明弘 (釧路信金)、川畑一仁 (シノハラ園芸)、

Shane Reierson (LIGHTNING)

2017ビアリーグMVP 新保武敏 (NorthStars)




DivP LIGHTNINGがPLAYOFFを制す!!
DivP LIGHTNINGがPLAYOFFを制す!!DivP LIGHTNINGがPLAYOFFを制す!!

7/9 PLAYOFF FINAL Div.P LIGHTNING 7-5 ALL STARS

DivPのサンセットカップを手にしたのはLIGHTNING。LIGHTNINGはALLSTARSに一時3点差のリードを広げられた。だがゲーム後半から本来の力を発揮し逆転勝利。レギュラーシーズン含め負けなしという脅威の成績を残した。#66長崎は2G1Aの活躍をみせチームの勝利に貢献した。ALL STARSはゲーム前半に5得点奪い先行逃げ切りを図ったが、後半失速し逆転負けとなった。エース#1せいじはハットトリックを決めた。

Div.P個人賞(レギュラーシーズン)は以下の通り

最多ポイント賞  せいじ  (ALLSTARS) 22ポイント

最多ゴール賞 せいじ ( ALLSTARS) 14ゴール

最多アシスト 佐藤直人  (GGホッチャレーズ) 9アシスト

最小失点率 北村寿幸 (GGホッチャレーズ) 3.13

ベストセーブ率 北村寿幸 (GGホッチャレーズ) .892 

 




Div.3大地みらい2年連続優勝!!
Div.3大地みらい2年連続優勝!!Div.3大地みらい2年連続優勝!!

7/9 PLAYOFF FINAL Div.3 釧路市役所 4-5 大地みらい信用金庫

大地みらい信用金庫は2年連続優勝を果たした。大地みらい信用金庫は序盤から関、佐藤、松田の3連続ゴールで釧路市役所に猛攻を見せる。大地みらい信用金庫は3P残り5分を切ったところで釧路市役所に同点ゴールを奪われKBL初の3on3の延長戦へ突入かと思われた。だが、3P終了8秒前にエース松田が豪快なミドルシュートを決め勝負を決めた。大地みらい信用金庫は2年連続優勝を成し遂げた。釧路市役所は後半からエンジンがかかり脅威の粘りを見せた。だが惜しくも敗れ、プレイオフ制覇は来季までお預けとなった。

Div.3個人賞(レギュラーシーズン)は以下の通り

最多ポイント賞  松田直樹  (大地みらい) 14ポイント

最多ゴール賞 松田直樹 ( 大地みらい) 9ゴール

最多アシスト 畠山拓人  (釧路トヨタ) 7アシスト

最小失点率 大地隆志 (釧路市役所) 2.14

ベストセーブ率 大地隆志 (釧路市役所) .918




初出場NorthStars 優勝!!
初出場NorthStars 優勝!!初出場NorthStars 優勝!!

7/9 PLAYOFF FINAL Div.2 North STARS 4-1 FLAMES

今シーズンから参戦のNorth Starsがサンセットカップを手にした。同点で迎えた3P、NorthStars#3山下のゴールで勝ち越しに成功すると、6:46には#77宮本、8:30には#99ZUMIが貴重な連続ゴールを奪いFLAMESに白旗を振らせた。また守ってもNorthStars守護神福田が鉄壁な守りをみせFLAMESを1点に抑えた。FLAMESは1Pからシュートを集めチャンスを作るが得点を積み重ねることができず、下克上とはならなかった。

Div.2個人賞(レギュラーシーズン)は以下の通り

最多ポイント賞  我孫子亘  (ZOO) 13ポイント

最多ゴール賞 上田憲 (ZOO) 宮本浩治 (NorthStars)8ゴール

最多アシスト 我孫子亘 (ZOO) 9アシスト

最小失点率 福田茂 (NorthStars) 2.88

ベストセーブ率 福田茂 (NorthStars) .908