リーグについて | About Us

釧路アイスホッケービアリーグ

主催: 株式会社 プロフォーマンス
設立年: 2014年
開催リンク: 春採アイスアリーナ、柳町アリーナ、日本製紙アリーナ
登録者数: 約 300 名(2017年7月現在)
登録チーム数: 18 チーム (2017年7月現在)

釧路ビアリーグ2017 概要

クラス数: 4 ディビジョン、各ディビジョン 4~5チーム(予定)
試合数: レギュラーリーグ8試合、プレイオフ(トーナメント)最大3試合
試合時間: 15分アバウトランニングタイム×3ピリオド
参加資格: スポーツ保険加入済み20歳以上の初心者から経験者まで
参加単位: チームでの参加、個人での参加が可能(もちろんグループでの参加もOK!)
参加費用: 15,000円
※金額はすべて税抜き
お問い合わせ: お問い合わせはこちらから

釧路アイスホッケービアリーグについて

釧路ビアリーグの理念

釧路ビアリーグ(以下リーグ)を通じて釧路のアイスホッケーの発展および生涯スポーツとしてのアイスホッケーの振興を促進し、参加選手の相互の交流を深め、氷都釧路の活性化につなげる。

リーグの目標

  • ボディチェックを禁止し、参加者が楽しく怪我無く、安全にアイスホッケーを楽しめる環境を作る
  • 生涯スポーツの一つとしてアイスホッケー競技を確立する
  • 年々減少傾向にあるレフェリー育成を行い、レフェリー人口増加を図る
  • 40代以上の競技人口を増やし、将来オールドタイマーのビアリーグ国際大会を釧路で行う
  • 競技人口を増やし、地元クレインズを支える底辺の拡大を図る

リーグの活動方針

  • 生涯スポーツとしてのアイスホッケーを確立する
  • 常に「フェアプレー&リスペクト」精神に徹し、気軽に、安全に、自由に!の中で「楽しく汗をかく」
  • 常に気軽に参加でき、僅差での試合を行うことで、アイスホッケーの楽しさを伝える

ルール

リーグ参加お申し込み

お問い合わせ

PDFファイルについて

本ページ上で提供しているファイルにはPDFファイルが含まれており、それらをご確認いただくためにはアドビリーダーなどの「PDF閲覧ソフト」が必要です。
「PDF閲覧ソフト」をお持ちでない方は、下記[Get ADOBE READER]のボタンをクリックして、お使いの端末に適したアドビリーダーをダウンロード・インストールして閲覧ください。
Get Adobe Reader